コズミックアカデミーについて

代表 天野 聖子
設立 平成 6年4月
所在地 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-28-4 岡部コーポ401
TEL/FAX 03-6438-9474
03-3470-0829 (AM10:00~PM5:00 土・日・月・祭日休み)

 

活動内容

毎月一回、基礎講座を開講 東京・大阪(不定期に開講)・福岡(不定期に開講)にて
毎月一回、勉強会を開講(東京・大阪・福岡にて)
体験セミナーを開講(東京随時・大阪不定期開催)
不定期に特別講座を開講(勉強会会員のみ受講可)
各種イベント、セミナーなどに参加し、講演活動を行っている
天野聖子著「大いなる自己と対話する自問自答」(東京経済)、「人生を変える自問自答法」(PHP)、「人生を前向きに生きる自問自答法」(幻冬舎)の販売
こころの育成支援」のための活動

 

理念

当会は長年に渡り、「本来の人間性とは何か」「人はどのように生きていくと、幸せな生きがいのある人生を送れるのか」などについて研究を続けて参りました。そして、子供からお年寄りまで誰でも理想的な《人間性完成》に至ることのできる独自の「瞑感法(めいかんほう)」という絶対的な方法を開発しました。当会が目指している《人間性完成》の原理とは、大宇宙大自然の絶対なる法則に基づき、人間の本体である魂の進化・向上のために、大いなる自己と共に歩む生きかたです。この生きかたこそ、多くの体験者が語るように「人としての真の幸福と充実感」を得られる最高の方法と確信しています。

当会では、「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」という言葉のように、何事も、他人のせい、何かのせいにして不平不満ばかり言っている生き方や、他を頼る生き方ばかりするのではなく、自らが自力で自分の「魂」を向上させていく生きかたを追求し、〈自己改善〉→〈自己変革〉→〈自己統合〉→〈自己実現〉を自力で真剣に成し遂げていこうとする方々のために運営しています。

人は誰でも、自分自身で種々の問題を解決し、自分で自分を癒しながら、本来の自分(魂)を見出して成長していく素晴らしい力が生まれながらに備わっています。この力の源を、当会では「大いなる自己」と仮称しています。この存在と対話することで、固定観念に縛られて狭い思考範囲の中で生きている現在の自分が、宇宙大の視野と無限の智慧を持った大いなる自己から多くのことを学ぶことによって、スピリチュアル性を高めていきます。

人生に起こることは、すべてに意味があります。決して偶然はありません。必然的な意味と価値が必ずあるので、その現象から何かを学び取り、人間の本体である魂の肥料にしていかなければなりません。そうすることで魂の成長過程を一段ずつ昇ることができます。私たちに「学び」という宝を伝授し、人生を導いてくれるのが「大いなる自己」です。 大いなる自己は、大宇宙大自然の絶対なる法則を各自に教えるために、魂と共に存在しています。大いなる自己と対話することができれば、疑問に思うすべてのことがらを明らかにしていくことができます。そして、善悪正邪の偏りから解放されるための真の智慧を与えてくれます。この智慧によって、魂は成長していくのです。

正しい方法で問いかけることで対話は可能となり、大いなる自己もその人のために一心に働いてくれます。大いなる自己に導かれて人生を歩むことで、生まれてきた目的《魂の使命》=天命を知ることができ、生きがいのある人生を送れるようになります。「大いなる自己と対話する自問自答」は、宗教ではありません。すべてを包括した「大宇宙大自然の法則」の教えをもたらすものです。すべての悩み、苦しみから救われる唯一の方法なのです。

現在、「魂」という概念が希薄になっていることから、社会的に多くの問題が浮上してきています。若年層の自殺率は年々増加し、老若男女「生きる」ことの意味を知らない人達が、こころの病に冒され悩んでいます。これは、魂の存在を理解していないことから起こる現象だと言えます。心のケアは、魂を知ることから始めなければ、解決の道は閉ざされたままになってしまうでしょう。このような問題に解決への鍵を与えてくれるのが、当会で行っている「大いなる自己と対話する自問自答法」です。
「瞑感法による大いなる自己と対話する自問自答」を実践することで〈誰でも〉〈いつでも〉〈どこでも〉〈安全で確実〉に自己開発が成されていきます。 当会では、一人でも多くの人が、大宇宙の一員である自己の存在に目覚めて、大いなる自己と共に歩み「自他一如」の精神性を養うまでに成長していくよう、真の《人間性完成》を目指しています。

 

講師紹介

天野聖子プロフィール

天野聖子広島県生まれ

全米催眠協会公認ヒプノセラピスト
世界婦人平和促進財団理事
21世紀幸塾世話人・本部講師
チャレンジPPK世話人

コズミックアカデミー代表

1989年- これまでの人生を大きく変えることになる「大いなる自己と対話する自問自答法」を故・仲村斎修氏に学ぶ。

1990年-  仲村先生の下、指導を受けながら修行を重ね、ハイヤーセルフ学院で講師となる。大いなる自己から「宇宙法則」を伝授され、その指導の下で霊障解決・相談浄化を行いながら、「魂」の重要性を見出していく。この間に、幼少期から持っていたサイキック能力(霊視力、霊耳力など)が研磨されていく。

1994年-  独立し、「コスモスの会」を主催。「大いなる自己と対話する自問自答法」の独自の訓練法である「瞑感法」を大いなる自己から伝授され、その研究に努める。同時に、ヒプノセラピーとブリージング(前世療法)を統合した方法を大いなる自己から指導され、その誘導によって依頼者の問題となっている過去世に退行させ、問題解決を図る相談浄化を行っていく。

1999年-  「コズミックアカデミー」に改称し、東京・原宿に教室を開校。これまでの相談浄化、過去世退行指導の体験から、人の魂を進化・向上させていくのは、他人に頼らず、自力で自分の問題解決に取り組み、心の改善と共に、それぞれの大いなる自己から学びを得て、魂を研磨していくことでしか本当の解決に至らないことを悟り、自らの天命である「大いなる自己と対話する自問自答」で自己浄化の方法を指導することのみに全力を注ぎ、その普及に努めていく。

2000年-  大いなる自己に導かれ、指導を受けながら、著書「大いなる自己と対話する自問自答」を出版(東京経済)。

2001年-  精力的な教育活動と著書の内容が高く評価され、平成13年度上半期国際アカデミー賞を受賞。

2004年-  著書「人生を変える自問自答法」を出版(PHP出版)。多くのイベント、講習会等で「大いなる自己と対話する自問自答法」のセミナーを行い、魂のケア、救済のための普及に努めている。また、現在、魂の研究の中、死生観に関する問題にも取り組んでいる。

仁平邦子プロフィール

神奈川県生まれ
音楽学士。全米催眠協会ヒプノセラピスト。コズミックアカデミー公認講師。

1989年- 故・仲村斎修先生、天野聖子先生の講演会に初めて参加し、大いなる自己の存在に感銘を受ける。

1991年- ハイヤーセルフ学院で第一期生として「大いなる自己と対話する自問自答法」を学び始める。

1992年- 自ら抱えていた問題を解決するために、必死で自問自答法に励む毎日を送る。その結果、大いなる自己とつながり、この教えの素晴らしさに感動し、もうこれしかないと悟る。

1994年- 「コスモスの会」から「コズミックアカデミー」に移行する間も、天野先生のご指導の下、勉強会に参加し、会の手伝いをしながら修行に励む。

2008年- 講師養成コースを受講し、試験に合格。コズミックアカデミー公認講師資格を取得。現在、コズミックアカデミー東京教室で、講師を務めている